サービス工学 学位プログラム

当学位プログラムの詳しい情報は、サービス工学学位プログラム のホームページからご覧いただけます。

TOP 教員と研究室 学位授与方針 カリキュラム 入学者選抜概要 社会工学類

博士前期課程

募集人員

24名

授与する学位の名称

修士(サービス工学)[Master of Engineering in Service Science]

人材養成目的

「サービス工学学位プログラム」を通して、高度な専門知識と豊かな人間性を兼ね備えた高度専門職業人「サービス分野の未来開拓者(モード2型人材)」を養成する。

養成する人材像

「サービス分野の未来開拓者(モード2型人材)」
すなわち、サービス分野における現在・将来の社会問題に立ち向かい、新たなやり方を創造・実践し、結果を科学的に検証できる人材を育成する。彼らは、企業のサービス開発エンジニアや経営企画担当者、官公庁の地域サービス振興担当者、起業家等として活躍する人材。

修了後の進路

企業のサービス開発エンジニアや経営企画担当者、官公庁の地域サービス振興担当者、起業家等

教員研究分野一覧

研究分野一覧