学位プログラムとは

学生に修士・博士等の学位を修得させるにあたり、当該学位のレベルと分野に応じて達成すべき能力を明示し、それを修得させるように体系的に設計したプログラムのことです。

特徴1:学修の「見える」化

学生の皆さんは、いずれか一つの学位プログラムにおいて学修します。そこで自分自身の学修計画・キャリアプランなどをふまえた学修を行い、学修のプロセスにおいてどんな能力を身に着けたのかを教員と確認しながら、学位の取得を目指します。

特徴2:従来の専攻の壁を超えた学際的で幅広い学修

学位プログラム制のもとでは、従来の専攻の壁が取り払われ、幅広い分野の教員が協働して学位プログラムを担当します。学生の皆さんは、今まで指導を受けられなかった他分野の教員から研究指導を受けることもできるようになり、より幅広い視野のもとで研究できるようになります。

システム情報工学研究群では、以下の8つの学位プログラムを編成しています。