授業料免除

博士前期課程

システム情報工学研究科博士前期(修士)課程では、延べ114名(第一期57、第二期57)が授業料の全額、延べ463名(第一期199、第二期264)が半額、延べ89名(第一期71、第二期18)が3分の1を免除されました。なお、免除の許可率(申請者に対する免除者の割合)は第一期が90%、第二期が92%となっています。(平成29年度実績)
申請についての詳しい情報
⇒本学HP(http://www.tsukuba.ac.jp/)⇒キャンパスライフ⇒奨学金・修学支援トップ

 

博士後期課程

システム情報工学研究科博士後期課程では延べ110名(第一期53、第二期57)が授業料の全額、延べ29名(第一期15、第二期14)が半額を免除されています。なお、免除の許可率(申請者に対する免除者の割合)は第一期が87%、第二期が90%となっています。(平成29年度実績)
申請についての詳しい情報
⇒本学HP(http://www.tsukuba.ac.jp/)⇒キャンパスライフ⇒奨学金・修学支援トップ

 

授業料免除人数一覧

【第1期分授業料免除】

  年度 博士前期課程 博士後期課程
授業料免除制度 授業料免除制度 特別授業料免除制度
申請者数 29 364 (200) 67 (29) 10 (1) 441 (230)
28 370 (197) 68 (26) 8 0 446 (223)
許可 全額免除 29 57 0 43 (22) 10 (1) 110 (23)
28 59 0 36 (17) 8 0 103 (17)
半額免除 29 199 (121) 15 (4) 0 0 214 (125)
28 109 (23) 17 (5) 0 0 126 (28)
3分の1免除 29 71 (71) 0 0 0 0 71 (71)
28 162 (162) 0 0 0 0 162 (162)
不許可 29 37 (8) 9 (3) 0 0 46 (11)
28 40 (12) 15 (4) 0 0 55 (16)

※1 表の中の( )は内数で私費外国人留学生数を示す。
※2 特別授業料免除制度は、日本学術振興会特別研究員採用者を対象とし、採用年度に限り、授業料の全額を免除する制度である。

【第2期分授業料免除】

  年度 博士前期課程 博士後期課程
授業料免除制度 授業料免除制度 特別授業料免除制度
申請者数 29 367 (206) 68 (23) 10 (1) 445 (230)
28 351 (196) 56 (25) 8 0 415 (221)
許可 全額免除 29 57 0 47 (18) 10 (1) 114 (19)
28 76 0 37 (17) 8 0 121 (17)
半額免除 29 264 (182) 14 (4) 0 0 278 (186)
28 160 (101) 11 (5) 0 0 171 (106)
3分の1免除 29 18 (18) 0 0 0 0 18 (18)
28 86 (86) 0 0 0 0 86 (86)
不許可 29 28 (6) 7 (1) 0 0 35 (7)
28 29 (9) 8 (3) 0 0 37 (12)

※1 表の中の( )は内数で私費外国人留学生数を示す。
※2 特別授業料免除制度は、日本学術振興会特別研究員採用者を対象とし、採用年度に限り、授業料の全額を免除する制度である。

(H30.5.29更新)